ミュゼハイジニーナ脱毛の感想

VIO脱毛をするメリット、デメリット

VIO脱毛は、別名ハイジニーナといい、女性のデリケートなゾーンである性器の周りの体毛を脱毛するという意味です。
このVIO脱毛をするメリットは、沢山有りますよ!

 

常に清潔で衛生的にいられる!

まず、女性のデリケートゾーンが、常に清潔で衛生的に保たれます。
また、VIO脱毛を行う事により体毛に付着した分泌物や皮脂による不純物が除去されるので、
生理中の不快な痒みやムレがなくなるというのもメリットでしょう。
また、体毛に雑菌が付着して細菌が繁殖する事も無いので、クラミジアなどの性病を予防する効果があります。

 

水着や下着から体毛がはみ出さない!

さらに、水着や下着から体毛がはみ出てしまうといった事もありません。
その為、親しい人間との温泉や外泊など、友達や恋人の目を気にする場面でも自信をもっていられます。
Iラインの体毛を隠せそうな水着を選ばなくても、人前で堂々と好きな形の水着を着れちゃいますよ。

 

めんどうな自己処理から開放される!

デリケートゾーンである女性器の周りの部分を定期的に除毛クリームや、剃刀などで行う手間が省けます。
性器の周りに濃くて太い体毛がある心理的なコンプレックスともさよならですね。
自己処理による脱毛を行う事で出血や傷の原因にもなり、その傷口へ細菌や病原菌が入ると、
病気の原因になるリスクが伴います。

 

こうした事を避ける為にも、医師やエステの施術専門の人に施術を行って貰うのが一番です。
ただそのために、2〜3年ほどVIOを脱毛する為に時間を割く事が多くなりますが、
そのあとの開放感を考えれば、メリットの方が大きいのではないでしょうか。

 

 

では、一方でVIO脱毛のデメリットとはなんでしょうか?

 

順調に施術を受けられず、通う日数が伸びたりお金がかかる可能性がある!

ずばり、お金と時間がかかってしまうという事にあります。
VIOは特に、生理中は施術を受けられませんから、生理周期が乱れてしまったりすれば、
それに合わせて脱毛サロンの予約を取り直さなければなりません。
毛周期に合わせて順調に施術を受けられないことがあれば、
その分効果がしっかり出ずに、コースを追加したり、通うべき日数も増えてしまう恐れがあります。

 

そういったことを回避するためには、自分の生理周期をきちんと把握することが大切です。
また、あらかじめ余裕を持った回数で契約し、回数を消化する前に脱毛が完了したら他の部位の脱毛に回せるなど、
融通の効くサロンを選ぶのもおすすめです。

 

一度脱毛してしまったら、もう元に戻せない!

当たり前のことですが、一度脱毛してしまった部分は、元の体毛があった状態には戻せなくなります。
恋人や配偶者、家族と温泉旅行や産婦人科健診などにおいて、デリケートなゾーンを他人に見られてしまう時に、
全く毛がないと少し恥ずかしい思いをしてしまうという事も考えられます。

ただもちろん、前を少しだけ残したり、好きな形を選んで脱毛することもできますので、友人や恋人と相談したり、
よく考えて自分が一番納得できるVIO脱毛をしましょう!